ONLINE
SHOP
商品紹介
scroll

聖護院八ッ橋 Shogoin Yatsuhashi

心地よく響く歯応え。
ふわりと舞う桂皮末。
どこか懐かしい、
昔ながらの聖護院八ッ橋です。

八橋検校に因み、元禄2年(1689年)より販売を始めた箏の形の焼菓子です。現在の本店の地にある茶店でお客様にお出ししていました。米粉と砂糖と肉桂という、シンプルな原料から作られています。
詳しくはこちらをご覧ください。

つぶあん入り生八ッ橋
Hijiri

昔から続く味に、
当社で炊いた餡を添えて。
つぶあんを生八ッ橋で包んだ、
聖護院の聖(ひじり)です。

つぶあん入り生八ッ橋「聖(ひじり)」は、昭和35年(1960年)、祇園祭の前日祇園一力亭にて毎年開かれている表千家のお茶会で誕生しました。
こしあんを生八ッ橋で包んだお菓子に、即中斎宗匠に「神酒餅(みきもち)」とのお名前を頂戴し、お客様をおもてなししたところ、ご好評いただきました。
この「神酒餅」が原点となり、つぶあんを生八ッ橋で包み、三角形の「聖」として1967年より商品化しています。

原材料について

「聖」に使用するつぶあんは全て、自社で製造しています。北海道産のふっくらとした小豆を厳選して、丁寧に炊き上げています。

聖・祭菓 Hijiri - Saika

にっきと抹茶の生八ッ橋でつぶあんを包んだ、定番の「聖 抹茶詰合せ」。この詰合せを、古都の季節を彩る包装紙で巻いています。

聖・旬菓 Hijiri - Shunka

生八ッ橋はそのままに、季節のあんを包みました。桜、抹茶、桃、くり、柚子と巡ります。

聖・こだわりの逸品 Hijiri - Ippin

  • 黒胡麻

    黒ゴマを使用した生八ッ橋で、ほどよい甘さの黒胡麻あんを包んだ聖です。

  • 山椒

    原了郭さんの山椒を使用したあんを使った聖です。ニッキを生かし風味を高める配合の山椒を作っていただきました。

  • いちご

    生八ッ橋はそのままに、甘酸っぱいいちごのあんを包んだ聖です。

  • ショコラ

    チョコレートの生八ッ橋でチョコレート餡を包んだ聖です。餡ならではのあっさりとした風味になっています。チョコレートはベルギー産のクーベルチュールチョコレートを使用しました。

聖護院生八ッ橋 Shogoin Nama Yatsuhashi

餡入り生八ッ橋「聖」の誕生前より販売していた、生八ッ橋です。柔らかいながらも米粉らしい歯応えを感じていただけます。

霜の橋 Shimo no Hashi

八ッ橋に白い砂糖を程よくのせ、八ッ橋の上に降りた霜の様を表現しました。上品な甘さに深い肉桂の香りが、古都の雅を誘います。

聖護院かきつばた Shogoin Kakitsubata

かきつばたの花を生八ッ橋でかたどりました。ひとつひとつ昔ながらの手法で、丁寧に仕上げています。

※直営店・一部百貨店のみでのお取り扱いとなります。

花つくし Hanatsukushi

生八ッ橋で、季節をかたどりました。草花やお正月の鶴亀など、時期に併せてお楽しみいただけます。

※直営店・一部百貨店のみでのお取り扱いとなります。

カネール Cannelle

「カネール」とは、フランス語で「にっき」。
薄く焼き上げた八ッ橋を1枚ずつしっかりと巻いて、スティック状にいたしました。シナモンとコーヒー、2つの味をお楽しみいただけます。